column-Re:meeのある暮らしたべもの・レシピ美肌

お豆腐は女性の強い味方

2021年8月25日

いつも通りお手入れをしているのになんだかお肌の調子がよくないな…という時期、ありませんか?
肌の色がくすんだり、シミがういて見えたり、浮腫んだり…女性ならば誰もが経験のあるプチトラブル。
それ、女性ホルモンの影響かもしれません。

女性のカラダはとってもデリケートで神秘的なのてす。
ところで皆さん、女性ホルモンの一つ、エストロゲンって聞かれたことありますか?
このエストロゲンが女性らしい身体や美しい肌を作るのに大変重要な役割を果たしているのです。

しか〜し!!️
仕事や家事による多忙、無理なダイエット、ストレス、加齢などによって減少するというエストロゲン。
減少すると、肌の弾力や潤いが失われ、しわ、たるみが目立つようになるので要注意です。

そこで朗報😆☝️✨
エストロゲンの一種であるエストラジオールというホルモンと、豆腐に含まれるイソフラボンは働きがよく似ていると言われているようで…
イソフラボンは、別名「植物性エストロゲン」とも呼ばれているのだそうです。
低カロリーで、腹持ちもよい豆腐、ダイエットの強い味方でもあります!
もうこれは積極的に食べずにいられませんね。
ただ、毎日食べていると飽きてきてしまうので薬味や味付けの工夫をするとよいかもしれません。
定番の刻みネギ、しょうが、かつお節などに加えて、大葉、みょうがなどもさっぱりしてオススメ!
ちょっと変わった食べ方としては、ごま油を少量たらしてからお醤油をかけたり…
お好みで色々工夫してみると、ますます豆腐好きになりそうです。
そして…
なぜかお肌の調子が思わしくないという時は、リ・ミーエッセンスジェルをいつもよりたっぷりめに。
角質層へぐいぐい浸透していくので、お肌が喜んでいるのがわかります。
お手入れを楽しむことも大切ですね。

二度見される程の特別な存在に…リ・ミーのある暮らしがスペシャルな一日へと繋がります。

この記事はRe:meeのインスタグラムでご紹介しています。➡こちら フォローよろしくお願いします💛